SINGLE POST

リトリート

April 11, 2017

4月新期のスタートは娘の短大入学&寮へお引っ越しに続き

 

Walk Japan国東リトリート

 

国も年齢もカラダのコンディションもヨガ経験も全く違うメンバー。

どうしたら全員をベストに導けるか

毎回最高のパフォーマンスにチャレンジする集中力を

このツアーの仕事をさせて頂いてから大きく育ててもらいました。

英語はもっとがんばろー!

 

 

国東リトリートは早朝7時からの富貴寺ヨガを担当。

時をおなじくして今、国東六郷満山1300年祭にむけての六郷満山天台宗の僧侶による

峰入りの行が行われています。

 

お坊さん達は白装束姿でホラ貝と杖を持ち、毎日毎日歩いてお祈りして山岳を巡ります。

有り難いわらじ発見!

 

真理の定義は真実であり、真実とは心の思いと行為が同一であることです。

お坊さんのように真実を実践する人の言葉には力があります。

 

そのように真実を実践するチャレンジは私たちにもできます。

 

実践がなければ、結果もまた実らないのです。

 

小さな実践の継続は私にとっても毎日がチャレンジ☆

 

 

 

修行はもういいと言いつつ修行にうっかり引き寄せられる私ですが

曾祖父は御岳山の修験行者だったそうで

アッパーな般若心経とホラ貝にはついつい萌ってします。そこっ!?

 

 

そしてとりはヴェーダーンタ協会 スワミ・メダサーナンダジのリトリート。

今回はヨガに来てくれている3名と参加しました。

私の敬愛して止まない師であり大先輩の自然さんとゆうこさんのお宅兼道場にて

真剣で集中した、そして愛に守られた濃密な3日間でした。

 

テーマは「感覚のコントロール、心のコントロール」

 

私たちは誰しも良くなりたい、幸せになりたいといつも思っています。

お金をたくさん持っても、欲しいものを手に入れても、欲望の対象は常に変化して

欲望を満たす事は出来ません。

 

なぜ?

 

それはほんとうの喜びは「知識」がなければ得られないからです。

ですから私たちの人生の最大の目的は「知識」です。

 

知識は光です。無知は暗闇です。

感覚と心をコントロールを達成したとき、知識はやってきます。

 

ですからヨーガの実践は私たちを本当の喜び、幸せに導いてくれるものなのです。

 

 わたしの目下の毎日の課題は「正直であること」です。

ヨガ八支側のヤマ/禁戒の一つサティヤ(嘘をつかない)

 

それは心の思いと言葉と行為が同一であること

 

しかーし!おそらく一生のテーマ、、

それほど偉大なテーマなので、もし完璧に実践出来たならば

瞑想も、祈りも、儀式ももやは何もいらないそうです。

 

 

こういった自己抑制は自らの汚れた心を清らかにするそうです、是非お試しあれ♡

 

 

 

家族の転機のためにカルマ・ヨーガに徹し、リトリートに徹し、この1ヶ月は

自分の中で峰入りのような集中して乗り切ったヨーガ強化実践期間でした。

 

3時起きしてがんばったね!あきちゃん、まゆみちゃん!

全行程を参加してくれて嬉しかったです、本当にお疲れさまでした。

 

大きな天の計らいとその恩寵への感謝します。

恩師や家族、ヨガを通して関わっている仲間、友人、全ての温かい愛に感謝を込めて、

いつも見守ってくれて、理解してくれて、やさしい言葉と気遣いをありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​©  Mana Yoga Proudly created by Chieko Kobayashi

halemnayoga.com

  • Facebook Social Icon